神奈川フィル・ジュニアオーケストラ第2期生修了公演

掲載日:2018年02月01日


1月8日「神奈川フィル・ジュニアオーケストラ2017第2期生修了コンサート」が開催されました。
神奈川フィル・ジュニアオーケストラは小学4年生から高校3年生までの子どもたちが、神奈川フィルの楽団員による6日間の指導を経て、演奏会を行うプロジェクトで、第2期生として52名が参加し修了公演では初めに弦楽器メンバーが
モーツァルトの「ディヴェルティメント」を、次に管打楽器メンバーがムソルグスキーの交響詩「はげ山の一夜」
を、そして最後に総メンバーでシベリウスの交響詩「フィンランディア」を楽団員と一緒に演奏しました。
抽選で選ばれたお客様や受講生の保護者約250名のお客様から盛大な拍手を受け、子どもたちからは「自分が普段一人で
練習しているだけでは気がつかなかったことを指導してもらえました」などと声があがりました。