コンサートスケジュール

2017-2018シーズン
10月

2018-2019シーズン


心の教育ふれあいコンサート (開催日 2017年10月3日)

公演日時 2017年10月3日(火曜日) 10:30&13:30 開演
公演場所 横浜みなとみらいホール
指揮者 阿部未来
共演者 澤菜摘(Org) 岩崎里衣(司会)
主な演目 R.シュトラウス/「ツァラトゥストラはかく語りき」Op.30より冒頭部分
J.シュトラウスII/ポルカ「雷鳴と稲妻」Op.324
モーツァルト/アイネ・クライネ・ナハトムジークK.525より第1楽章 
チャイコフスキー/組曲「くるみ割り人形」Op.71aより花のワルツ
J.S.バッハ/小フーガト短調BWV.578
グリーグ/組曲「ペール・ギュント」より“山の魔王の宮殿にて”
エルガー/行進曲「威風堂々」第1番
 
詳細情報 心の教育ふれあいコンサートは、横浜みなとみらいホールが開館した1998年より本物のオーケストラの生演奏を子どもたちに聴いてもらうため毎年開催されています。市立の小学校・義務教育学校、希望する特別支援学校を対象とし、期間中一日で3,100名(延べ31,000名)の子どもたちが鑑賞する予定です。この公演は3階限定エリアを開放いたします。(自由席 1,000円)
料金 1,000円(自由席)
問合せ先 横浜みなとみらいホールチケットセンター 045-682-2000



心の教育ふれあいコンサート (開催日 2017年10月4日)

公演日時 2017年10月4日(水曜日) 10:30&13:30 開演
公演場所 横浜みなとみらいホール
指揮者 阿部未来
共演者 澤菜摘(Org) 岩崎里衣(司会)
主な演目 R.シュトラウス/「ツァラトゥストラはかく語りき」より冒頭
J.シュトラウスⅡ/ポスカ「雷鳴と稲妻」
モーツァルト/アイネ・クライネ・ナハトムジークより第1楽章
チャイコフスキー/組曲「くるみ割り人形」より“花のワルツ”
J.S.バッハ/小フーガト短調(オルガン演奏)
グリーグ/組曲「ペールギュント」より“山の魔王の宮殿にて”
エルガー/行進曲「威風堂々」第1番
詳細情報 心の教育ふれあいコンサートは、横浜みなとみらいホールが開館した1998年より本物のオーケストラの生演奏を子どもたちに聴いてもらうため毎年開催されています。市立の小学校・義務教育学校、希望する特別支援学校を対象とし、期間中一日で3,100名(延べ31,000名)の子どもたちが鑑賞する予定です。この公演は3階限定エリアを開放いたします。(自由席 1,000円)
料金 1,000円(全席自由)
問合せ先 横浜みなとみらいホールチケットセンター 045-682-2000



心の教育ふれあいコンサート (開催日 2017年10月5日)

公演日時 2017年10月5日(木曜日) 10:30&13:30 開演
公演場所 横浜みなとみらいホール
指揮者 阿部未来
共演者 澤菜摘(Org) 岩崎里衣(司会)
主な演目 R.シュトラウス/「ツァラトゥストラはかく語りき」より冒頭
J.シュトラウスⅡ/ポスカ「雷鳴と稲妻」
モーツァルト/アイネ・クライネ・ナハトムジークより第1楽章
チャイコフスキー/組曲「くるみ割り人形」より“花のワルツ”
J.S.バッハ/小フーガト短調(オルガン演奏)
グリーグ/組曲「ペールギュント」より“山の魔王の宮殿にて”
エルガー/行進曲「威風堂々」第1番
詳細情報 心の教育ふれあいコンサートは、横浜みなとみらいホールが開館した1998年より本物のオーケストラの生演奏を子どもたちに聴いてもらうため毎年開催されています。市立の小学校・義務教育学校、希望する特別支援学校を対象とし、期間中一日で3,100名(延べ31,000名)の子どもたちが鑑賞する予定です。この公演は3階限定エリアを開放いたします。(自由席 1,000円)
料金 1,000円(自由席)
問合せ先 横浜みなとみらいホールチケットセンター 045-682-2000



トップコンサートPart30 かながわ音楽コンクール最優秀者による (開催日 2017年10月8日)

公演日時 2017年10月8日(日曜日) 14:30 開演 14:00開場 
公演場所 神奈川県立音楽堂
指揮者 上野正博
共演者 石井結花(P)【ユースピアノ部門中学生の部最優秀賞・神奈川県知事賞】
武元佳穂(Vn) 【ヴァイオリン部門高校生の部最優秀賞・神奈川県知事賞】
村上真也(P)【ピアノ部門 第1位】
主な演目 ショスタコーヴィチ/ピアノ協奏曲第2番ヘ長調作品102
チャイコフスキー/ヴァイオリン協奏曲ニ長調作品35
バルトーク/ピアノ協奏曲第3番ホ長調Sz.119
詳細情報 第33回かながわ音楽コンクール最優秀者が奏でる協奏曲
料金 大人2,500円 高校生以下1,000円
未就学児童の入場はご遠慮ください
問合せ先 チケットかながわ 0570-015-415



アート縁日26<神奈川フィル弦楽器奏者による弦楽四重奏> (開催日 2017年10月8日)

公演日時 2017年10月8日(日曜日) 15:30 開演
公演場所 横浜クリエーションスクエア(yscビル)1階アトリウム
共演者
ヴァイオリン:青木るね、村松伸枝
ヴィオラ:髙野香子 チェロ:長南牧人
主な演目
モーツァルト/ディヴェルティメントKV 136 より第1楽章
エルガー/愛の挨拶
モーツァルト/弦楽四重奏曲第17番変ロ長調 K.458「狩」より第1楽章 ほか
問合せ先 ヨコハマポートサイド協議会



定期演奏会 みなとみらいシリーズ 第333回 (開催日 2017年10月14日)

公演日時 2017年10月14日(土曜日) 14:00 開演 13:20開場
公演場所 横浜みなとみらいホール  座席図
指揮者 川瀬賢太郎(常任指揮者)
共演者 唐田えりか(語り)
主な演目 武満徹/系図 ~若い人たちのための音楽詩~
R.シュトラウス/交響詩「英雄の生涯」Op.40
  ※コンサートマスター:﨑谷直人
料金 S席6,000円 A席4,500円 B席3,000円
シニア(70歳以上)は各席10%OFF
ユース(25歳以下)は全席当日に限り1,000円
そのりて掲載
未来予想図
副指揮者阿部未来による毎月のコラム「未来予想図
ゲネプロ公開 本番の緊張感で作り上げられていく様子をお楽しみいただこうとゲネプロ公開を実施いたします。
一般の方どなたでもご参加いただけますのでどうぞお越しください。
10月14日(土) 
 10:00開場(正面入り口よりご入場ください)
 10:30リハーサル開始
 11:30終了
このほか、1階客席ロビーホワイエにてスタッフによる聴きどころレクチャーや
チケットの販売も行わせていただく予定です。

事前申し込み不要 直接会場へお越しください。先着500名様
※リハーサルのため全曲を通して演奏するものではありません。
※ご覧いただく座席のエリアは当日指定させていただきます。
※やむを得ぬ事情により出演者・プログラム・リハーサル終了(開始)時間は
変更となる場合がございます。
内容 常任指揮者川瀬賢太郎による「家族」そして「人生」の音楽会。
美しい音楽にのせて、谷川俊太郎の詩が描いたある家族(Family)の物語を
紡ぐ無垢な声と、壮大な管弦楽の響きに自己の人生を投影させた、R.シュトラウスによる
作品の要となる第1コンサートマスター﨑谷直人の音色が絡み合い、家族と人生の
美しさ・厳しさ・愛を語ります。
川瀬メモ このプログラムのテーマは家族!武満さんが晩年に書いた系図は涙が出るほど素晴らしい作品です。特に若い人達に聴いてもらいたいですね。僕が推薦した唐田さんの語りも注目ですよ!
そして後半は英雄の生涯。そこに込められた皮肉や奥さんへのアプローチ…色々共感しちゃいます(笑)

川瀬賢太郎のこの公演についてのインタビュー(シティリビング)はこちら
共催 横浜市
助成       
 文化庁文化芸術振興費補助金
(舞台芸術創造活動活性化事業)
チケット発売日 2017年6月21日(水)【一般販売】 2017年6月13日(火)【会員先行販売】
問合せ先 神奈川フィル・チケットサービス 045-226-5107


インターネットからのご予約期間は終了しました。

※ 未就学児童のご入場はご遠慮ください。「シニア=70歳以上」
※ 定期会員割引等をご希望の方は、神奈川フィル・チケットサービス(045-226-5107)にてお申し込みください。


日本音楽コンクール ヴァイオリン部門 本選 (開催日 2017年10月22日)

公演日時 2017年10月22日(日曜日) 16:00 開演
公演場所 東京オペラシティコンサートホール タケミツメモリアル
指揮者 田中祐子
主な演目 ヴァイオリン協奏曲 
料金 S席3,500円 A席3,000円 B席2,000円
問合せ先 東京オペラシティチケットセンター 03-5353-9999



神奈川フィル名手による室内楽シリーズ2017 名曲の午後 (開催日 2017年10月27日)

公演日時 2017年10月27日(金曜日) 14:00 開演
公演場所 青葉区民文化センター フィリアホール
共演者 石田泰尚(ヴァイオリン) 小宮直(ヴァイオリン) 鈴村大樹(ヴィオラ) 門脇大樹(チェロ)
米長幸一(コントラバス) 齋藤雄介(クラリネット) 鈴木一成(ファゴット)
豊田実加(ホルン)
主な演目 シューベルト/ヴァイオリンと弦楽四重奏のためのロンドイ長調D.438
シューベルト/八重奏曲ヘ長調D.803
詳細情報 名曲の午後第9回は、オールシューベルトプログラム。弦・管の首席奏者が揃って奏でる「八重奏曲」は、シューベルトの中でも壮麗な規模を誇る傑作。10代の頃に書かれた瑞々しい「ロンド」
とあわせて、明るく柔らかな音世界に遊ぶ平日昼のひとときを。
料金 全席指定3,000円
チケット発売日 2017年4月8日(土)
問合せ先 フィリアホールチケットセンター 045-982-9999