ヴァイオリン奏者(tutti)オーディション実施のお知らせ

掲載日:2016年11月01日

神奈川フィルハーモニー管弦楽団は、ヴァイオリン奏者(tutti)を募集します。

募集要項はこちら
応募用紙はこちら

募集パート  
 
ヴァイオリン奏者(tutti)
採用人員
 
2名
日  時
 
第1次審査  平成29年(2017年)3月22日(水)
第2次審査  平成29年(2017年)3月23日(木)
いずれも、集合時間は楽団が指定し、追って通知致します。
会  場 かながわアートホール
〒240-0017 横浜市保土ヶ谷区花見台4-2
Tel 045-331-4001(神奈川フィル直通)
応募資格 オーケストラ奏者としての能力を有する方
応募方法 当団所定の応募用紙に記入のうえ、下記送付先まで簡易書留にて郵送をお願い致します。
直接の持ち込み、EメールおよびFAXでの受付は不可。応募用紙の返却は致しません。
 
応募締切 平成29年(2017年)2月22日(水) 必着(簡易書留にて郵送のこと)
関係書類は締切り後発送致します。
※応募は締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました。
審査内容 ①<第1次審査>
 1 課題曲:モーツァルト/ヴァイオリン協奏曲第3番、第4番、第5番 より第1楽章
   (カデンツァ付き)上記の曲から1曲を選び、演奏曲を履歴書に記載のこと
 2 オーケストラ・スタディ
   楽譜は応募締め切り後に発送いたします
②<第2次審査>
第1次審査合格者に対して実施致します。
 1 課題曲:第1次オーディションと同じ
 2 オーケストラ・スタディ
③<第3次審査>
第2次審査合格者に対して実施致します。
 6ヶ月間、契約団員として当団の演奏業務に携わって頂きます。
④<面接>
第3次審査合格者に対して実施致します。 
オーディションの結果 第1次審査:3月22日(水)合格者のみ電話連絡致します。
第2次審査:3月23日(木)に書面にて郵送致します。
注意事項 ①第1次審査、第2次審査ともに伴奏者は各自でご用意ください
②選考結果に対するお問い合わせは一切受け付けません。
③オーディション参加のための費用は全て本人負担となります。
④応募用紙の返却は致しません。
⑤留学中・海外在住の方は、日本での連絡先を明記してください。

 
待遇 当楽団の規定による。
社会保険完備。交通費支給。
問い合わせ・送付先 神奈川フィルハーモニー管弦楽団 ヴァイオリン奏者オーディション係
〒231-0004 神奈川県横浜市中区元浜町2-13 東照ビル3階

TEL 045-226-5045
問い合わせは平日午前10時から午後5時までの間にお願いします。